申請手続き

JAPAマーク付与適格性審査を受けようとする事業者は、予め以下の書類をご用意いただく必要があります。

1. 下記のいずれかを証明する書類の写し
・旅館業営業(簡易宿所営業)許可
・国家戦略特区外国人滞在施設経営事業の特定認定
・住宅宿泊事業法(民泊新法)に則った届出又は登録
①今から許認可の申請をされる方は上記の書類の準備は不要ですが、JAPAマークは使用いただく事は出来ません。
2.本人確認書類
・個人の場合は、運転免許証、パスポート(旅券)、健康保険被保険者証、住民基本台帳カード(住基カード)、マイナンバーカード、のいずれかの写し
・法人(団体)の場合は、登記事項証明書(全部事項証明書)

詳しくは【JAPAマーク新規申請をお考えの方】をご確認ください。

*なお、JAPAマーク付与適格決定の通知を受けましたら、日本民泊協会認定事業者としての登録費用といたしまして、【初回登録手数料】及び【JAPAマーク使用料(有効期限2年間)】の料金をお支払いいただく必要があります。

JAPAマーク付与申請フォーム

基本情報
お名前(必須)
(法人の場合は代表者名)
カナ(必須)
性別(必須)    どちらでもない
生年月日(必須) 西暦 年 月 
法人名
法人名カナ
メールアドレス(必須)
メールアドレス(必須)
(確認用)
パスワード(必須)
(半角英数字・8~12桁)
パスワード(必須)
(確認用)
住所:郵便番号(必須)
(ハイフンなし)
都道府県・市区町村(必須)
番地以降(必須)
電話番号(必須)
(半角数字・最も連絡のつきやすい番号)
施設情報
宿泊施設の許認可形態(必須)  旅館業営業(簡易宿所営業) 特区民泊条例(外国人滞在施設経営事業) 住宅宿泊事業  その他
運営代行(業務委託)(必須)
(どちらかをチェックしてください。)
 1.ご自身で運営管理している 2.業務の全部又は一部を委託している 2.を選択した場合は、下記の項目すべてに記入して下さい。
・代行管理者 氏名

・会社名または屋号(個人の場合は「個人」と記入)

・代行管理者の緊急時の連絡先電話番号(半角数字)
宿泊施設名称 (無ければ「名称無し」と記入)(必須)
施設住所:郵便番号(必須)
(ハイフンなし)
都道府県・市区町村(必須)
番地以降(必須)
最大収容人数(必須)
ホームページURL
(ご自身のホームページをお持ちの方はご記入下さい。)
施設を掲載している仲介事業者名
(Airbnbなど複数可)
掲載している仲介サイト内のご自身のページのURL

会員規約

私は一般社団法人日本民泊協会の会員規約及び業務規定を遵守することに同意しましたので、JAPAマーク付与を申請します。(必須) はい

会員ログイン