一般社団法人日本民泊協会|公式サイト | カンタス航空、民泊エアビーに座席を「宿泊施設」として掲載、会員向けにマイレージで予約可能に

会員ログイン

カンタス航空、民泊エアビーに座席を「宿泊施設」として掲載、会員向けにマイレージで予約可能に

投稿日 : 2019年5月31日 | 最終更新日時 : 2019年5月31日

[トラベルボイス]

2019年5月30日

カンタス航空は2019年5月、民泊仲介Airbnb(エアビーアンドビー)で期間限定の会員向けプロモーションを開始した。マイレージプログラム「カンタス・フリークエントフライヤー」をホストとして登録し、カンタス航空のファーストクラスやビジネスクラスの座席をAirbnbの宿泊施設として掲載。会員は格安のポイント数で利用できるようにした。

対象はオーストラリア発の予約のみ。例えば、メルボルンからロサンゼルスまでのファーストクラスは、通常14万4000カンタスポイントかかるところ、Airbnb経由では5万カンタスポイントで予約可能。シドニーからロンドンまでの片道は、通常12万8000カンタスポイントのところ、5万カンタスポイントで提供する。

そのほか、香港、サンティアゴ路線などが対象。提供期間は2週間。