一般社団法人日本民泊協会|公式サイト | 栃木市が体験講座 「民泊などに利用を」 11、12月週末 /栃木

会員ログイン

栃木市が体験講座 「民泊などに利用を」 11、12月週末 /栃木

投稿日 : 2018年10月31日 | 最終更新日時 : 2018年10月31日

毎日新聞 – 2018.10.30

http://mainichi.jp/articles/20181030/ddl/k09/100/209000c

 空き家を自分でリフォームしてみませんか--。栃木市は市内の空き家を低コストで修繕し、民泊などに利用してもらおうと、住宅リフォームの体験講座を11、12月の週末に開く。同市吹上町の実際の空き家を使い、現役建築士の指導を受けながら壁や床の張り替え方などを学ぶことができ、同市は参加者を募集している。

 同市が国土交通省の「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」の採択を受け、初めて実施する。改修費用の負担感が空き家を放置する遠因となっているケースもあることから、DIYで修繕コストを抑えられると所有者に知ってもらうのが…

この記事は有料記事です。

残り388文字(全文646文字)