一般社団法人日本民泊協会|公式サイト | 民泊届け出5867件、新法施行1カ月 観光庁

会員ログイン

民泊届け出5867件、新法施行1カ月 観光庁

投稿日 : 2018年7月19日 | 最終更新日時 : 2018年7月19日

朝日新聞 – 2018.07.19

観光庁の田村明比古長官は18日の会見で、民泊を営むとして届け出のあった物件数が13日までに5867件にのぼり、うち4410件を受理したことを明らかにした。

民泊のルールを定めた新法「住宅宿泊事業法」が6月15日に施行され、民泊の事業者は自治体への届け出が必要になり、管理業者や仲介業者も登録が義務…