一般社団法人日本民泊協会|公式サイト | 期間限定の民泊向け損賠保険 東京海上、自治体などと連携

会員ログイン

期間限定の民泊向け損賠保険 東京海上、自治体などと連携

投稿日 : 2017年4月3日 | 最終更新日時 : 2017年4月3日

日本経済新聞 2017/4/2
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC01H0O_S7A400C1NN1000/
東京海上日動火災保険は4月から、スポーツイベントや花火大会などで一時的に宿泊客が増加した時に、期間限定で宿泊を受け入れる「イベント民泊」向けの保険の販売を始めた。日本観光振興協会や自治体と連携し、イベント開催中に自宅を提供して事故や火災などで宿泊客がケガをした場合に損害賠償費用や治療費を補償する。